バレルを究める

ダーツは「ティップ(チップ)」、「バレル」、「シャフト」、「フライト」の4つの部分から成り立っています。今日はバレルについて、詳しくお話しをしていきたいと思います。

 

バレルの特徴

 

ダーツ

 

バレルは4つのパートの中で、最も重要なパーツです。バレルの大きな特徴としては、「グリップをする部分」「ダーツの重さを調整する部分」ということです。なので、この点に注意して、バレルを選びましょう。

 

 

まず「グリップをする部分」ということで考えますと、

 

  • しっかりと持ちやすいこと
  • リリースの際、指離れが良いこと

 

以上の点が大事ですね。指で握るとしっかりなじむけど、指を外すとスッと離れる、そんなバレルが良いわけです。

 

ダーツ

 

 

次にダーツの重さについてですが、基本的には重い方が、飛行が安定します。逆に軽いと、飛行は安定しませんが、細かいコントロールがしやすいです。

 

これらは実際にいろいろなバレルを触って、確認するのが一番です。人それぞれ、好みが違いますから。

 

 

次からはバレルそのものについて、細かく説明をしていきます。バレルは、形状、刻み、素材それぞれにいくつかのパターン、種類があり、特性を理解しているとバレル選びに、かなり役立つと思います。特に形状や素材は、スローイングの際に大きく影響しますので、じっくり確認してみてください。

 

 

 

人気ダーツマニュアルランキング!

ダーツ上達・ワンタン流 驚異のダーツ上達法

ワンタン流

98%の人が行っている間違った投げ方とは?
20年間ダーツ業界のNo.1に君臨し続けた
渡部紘士氏の究極のダーツ上達法!!
常にランキング上位に位置する超人気マニュアル。
管理人のレビューをチェックする方はコチラ
ダーツ投げ方,上達,練習法【小熊式】

小熊式

短期間で「Aフライト」になれるコツとは?
ダーツ指導歴40年を超える小熊恒久氏が教える
スキルアップメソッド!
ポール・リムが初公開!!「10日間ダーツ上達プログラム」

ポール・リム

生ける伝説ポール・リムが公開する
ダーツ上達プログラム。
わずか10日で狙った場所にヒットできる
その秘密とは?